525,600*29+α

詩集を初めて読んだときに、
うわって思って、声に出してみたら涙があふれた
金子みすず

あの時は自分の精神面も影響してたのかな、と思ったけど、
今日久しぶりに詩を読んでみたら、やっぱり涙が出た。

なんでなのか、まだよく分からないけど、
まっすぐ刺さってくる。
そうだよね、って嬉しくなる。
こんな風に周りを見られたら、と、思う。
みんなこんな風に見ていたら嬉しいな、と。




私にとって、強烈な刺激を送って来た別のタイプの
寺山修司さんの作品が、かき乱されるけど理解できて納得して
でも心にストレスを感じるのは、
男性の思想だからかな。



遠藤彰子さんの個展@上野が
とてもいいと、聞いた。
世田谷美術館の実験工房の展示が今週末まで。
あと、「もっと泣いてよフラッパー」
ピーピング・トムの「A Louer/フォー・レント」。

宝くじ買おうかな。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Canaco.M

Author:Canaco.M
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR