ばら

福山市、ばらのまち、快晴!

福山市は第2次世界大戦中の空襲で、市街地の約8割を焼失。戦後に地域住民が「荒廃した街に潤いを与え、人々の心に安らぎを取り戻そう」と、ばらの苗を約1000本植えたのが、美しい町づくりの第1歩だったそうです。

〜広島ホームテレビ×TAN-SU「あした記念日」より



小さい頃からバラの絵を描くのが好きだった。



まったく情報もなくたどり着いてみたけど、
天満屋とか能開とか、香川で見た名前をいっぱい見かける喜び。



昨日、駅でSuicaと免許証をなくした。
今日、見つかった!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR