受験

ここ数日、機会があり、
高校時代の友人が集まる会、
アメリカ留学中に知り合った仲間達の会と、
大学のゼミのOB会に顔を出した。

はるか昔、大学受験をする年の今頃、
何故大学に行かないといけないのか理解できず、
それを当然として誰一人説明してくれることもなく、
家族とも先生ともうまく行かなかった。
行かせてもらえることがありがたいことだとは認識してて、
まだ曖昧な自分の現状に、結局行かせてもらおうと決断し、
1月から一気にマジメに勉強したのをなんとなく覚えてる。

英語が苦手で、海外に一生行かなきゃいいんだ。
と思ってた。
19の夏、突然思いついて、アメリカに1ヶ月行った。
そこで、一人では何もできない自分に痛烈に気付かされた。

ありきたりかもしれなけど、これまでの出会いとか経験がないと
私はこんなことにはなってないし、後悔はないわけで、
やっぱりその出会った人たちを大切にしたいと思うわけです。
家族はこんな子に育てるつもりはなかったそうですが。



どんな道に行っても、そこそこで自分が選択していくから
結局は自分なりの道になっていくんだろう。
と、思うから、若者に大学を勧める気もない。私は受験の翌日に吐いた。
自分で選べばいいし、分からないなら人の言葉を聞いてもいいと思う。
が、学生の時代は大人になって思えば代え難いものだし、
私にとって貴重な時間だったと思う。
未熟者に許された遠回りの期間。


突然すぎるけど。

そろそろ受験生は大変な時期なんだろうなーと
いきなり思いついたから。
若者よ言い訳は探すなよー

ついでに自分へも戒め。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Canaco.M

Author:Canaco.M
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR